グレイの目的が明らかに | ザックが天使? | 親殺しのレイチェル | 2期に続く!?
アニメ殺戮の天使の天使第12話最終回のネタバレ、感想、反応をまとめています。TOKYO MX等で放送中。【動画 画像 考察 最新話】

殺戮の天使 第12話最終回「Try to know everything about Her.」 ネタバレ

ガードナー家の部屋に入るザック。そこにはレイチェルの両親の死体があった。その死体には糸で縫われた痕がある。レイチェルはザックに真実を知られてほしくなく錯乱して気絶してしまう。

ザックは猿のおもちゃの音におびき寄せられダニーに隔離されてしまう。ザックは部屋を探索する。部屋にはレイチェルと両親が一緒に写る写真が置いてある。

ザックの前に現れるグレイ神父。グレイ神父は天使としてレイチェル、ダニー、エディ、キャシー、ザックを観察していた。グレイ神父に鍵であるプレートを探すように言われるザック。

目覚めたレイチェルを煽りまくるダニー。ザックはオルゴールとプレートを発見。プレートを扉に差し込み中に入る。レイチェルは走ってザックを止めようとする。

ザックは部屋の中のテレビでレイチェルの過去を知る。レイチェルは両親を殺した殺人犯だった。

殺戮の天使 ストーリー

ビルの地下の最下層で目を覚ました少女、レイチェル。
彼女は記憶を失い、自分がどうしてここにいるかさえ分からずにいた。
地上を目指し、ビルの中をさまよう彼女の前に現れたのは、顔を包帯で覆い、死神のような鎌を持った殺人鬼ザック。
「お願いがあるの…お願い、私を殺して」
「一緒にここから出る手助けをしてくれよ。そしたらお前を、殺してやるよ」
二人の奇妙な絆は、その""誓い""をキッカケに深まっていく。
果たして、ここはどこなのか。二人は何の目的で閉じこめられたのか。
彼らを待ち受ける運命とは。 密閉されたビルから脱出する二人の決死行がはじまった…!

殺戮の天使 第12話最終回「Try to know everything about Her.」 あらすじ

ごく普通の住宅にも見えるB1階。赤黒い血痕をたどってリビングのような部屋に入ると、突如、レイチェルは錯乱。
ザックに「殺して」と迫って、失神してしまう。そこへあらわれたダニーは、ザックを部屋から締め出して言った。「きみが〝すべて〟を知ることができたら、ここを開けてあげるよ」――と。一人、フロアの探索へ向かうザックを待ち受ける真実とは……? 脚本:藤岡美暢/絵コンテ:吉田徹、中原れい/
掲載画像の引用について
当サイトで掲載しているアニメ・漫画の画像は著作権法第32条・第48条で規定された引用の要件(引用の必然性があること。括弧などによって引用箇所を明確にすること。出典や著者の明示を行うこと。引用箇所とそれ以外に主従関係があること)を満たして掲載しております。
記事に問題がある場合、お手数ですが担当者様が下記のリンク先からお問い合わせ宜しくお願い致します。早急に記事削除等の対応を致します。
お問い合わせフォームへ

殺戮の天使 放送情報、キャスト声優、スタッフ

●放映/配信日程  平成30年7月より放送開始
・毎週金曜日 20:30~ アニメシアターX (AT-X) 7月6日~
  毎週(日) 07:30~、毎週(月) 12:30~、毎週(水) 28:30~
・毎週金曜日 22:30~ 東京MXテレビ (MX)、Amazonプライム・ビデオ
・毎週金曜日 23:30~ サンテレビ (SUN)
・毎週金曜日 24:30~ 京都放送 (KBS)
・毎週金曜日 27:00~ 日本BS放送 (BS11)
・毎週金曜日 27:05~ テレビ愛知 (TVA)
・毎週土曜日 26:25~ TVQ九州放送 (TVQ) 7月7日~
●関連URL
・番組公式サイト:http://satsuriku.com/
・番組公式Twitter:https://twitter.com/strk_tenshi
【スタッフ】
原作:真田まこと (ゲームマガジン)
監督:鈴木健太郎
シリーズ構成:藤岡美暢
キャラクターデザイン・総作画監督:松元美季
美術監督:魏斯曼(スタジオちゅーりっぷ)
色彩設計:田辺香奈
撮影監督:高橋昭裕
編集:近藤勇二(Real-T)
音響監督:岩浪美和
音響効果:小山恭正
音楽:ノイジークローク
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:「殺戮の天使」製作委員会

殺戮の天使 公式ツイッターTL

殺戮の天使 動画配信情報

殺戮の天使 第12話最終回「Try to know everything about Her.」 感想 反応 まとめ

 2260915



 2260945
 2260961
 2260985









 2261000
 2261027
























 2261070
 2261080




 2261265
 2261288




 2261308












 2261326
 2261342















 2261355
 2261395



 2261406
 2261408




 2261423
 2261460











 2261478




 2261485
 2261496










 2261513








 2261545
 2261551















 2261575








 2261592
 2261600










 2261696
 2261707








 2261728
 2261767
 2261778




 2261807
 2261838















 2261888
 2261892







 2261947
 2261952
 2261953
 2261954





 2261957







 2261989
 2262035












 2262095
 2262173











 2262201
 2262220



 2262227




 2262238





 2262252
 2262277






 2262287
 2262311





 2262317
 2262328













 2262367





 2262381
 2262397







 2262445
 2262455
 2262470
 2262472












 2262496
 2262508









 2262517