ダイジェスト東京喰種:re | 闇カネキ | ロリエト | 塩野パテ | 鯱とリゼ | ヒナミ救出
 2332972
アニメ 東京喰種 トーキョーグール:re 第2話の感想、反応をまとめています。TOKYO MX等で放送中。『動画 画像 考察』

東京喰種 トーキョーグール:re 2期 ストーリー

群衆に紛れ、 ヒトの肉を喰らう。 ヒトの形をしながら、 ヒトとは異なる存在…“喰種(グール)”。 “喰種”を駆逐・研究する〔CCG〕で「クインクス」班を率いていた喰種捜査官“佐々木琲世” 彼こそ行方不明となっていた眼帯の喰種、 “金木 研”であった。 一方、 新体制となった〔CCG〕では、 旧多二福を中心に不穏な動きが表面化し… “金木 研”をめぐる物語はついに最終章へ―――。

東京喰種 トーキョーグール:re 第13話「そして、もう一度 Place」 あらすじ

脚本:御笠ノ忠次/絵コンテ:渡部穏寛/演出:川西泰二/作画監督:Chang Bum Chul
“ヒト”と変わらぬ姿をしながら“ヒト”の肉を喰らうことでしか生きられない存在、“喰種(グール)”――。
喰種から人々を守るために組織された〔CCG〕(喰種対策局)で喰種捜査官として働く佐々木琲世(ささき はいせ)は、もとは“ヒト”でありながら、喰種が持つ特殊な内臓器官“赫包(かくほう)”を移植されたことで“半喰種(はんグール)”となった青年・金木研(カネキ ケン)であった。
〔CCG〕が、喰種の一大組織“アオギリの樹”の本拠地が“流島(るしま)”にあることを突き止め、殲滅に乗り出す。激戦が繰り広げられる中、作家の高槻泉(たかつき せん)こと芳村(よしむら)エトは、記者会見を開き、自ら“喰種”であることを公表。以前からエトを追っていたカネキは捜査官として彼女を喰種収容施設“コクリア”へと連行するが、そこでエトから、あることを託される。

アニメ 東京喰種re 2期 キャスト 放送、無料動画配信情報

放送
スケジュール TOKYO MX:2018年10月9日(火)より毎週火曜日23:00~
サンテレビ:2018年10月9日(火)より毎週火曜日24:00~
テレビ愛知:2018年10月9日(火)より毎週火曜日26:35~
TVQ九州放送:2018年10月9日(火)より毎週火曜日27:05~
BS11:2018年10月9日(火)より毎週火曜日 26:30~
キャスト 佐々木琲世/金木研:花江夏樹
瓜江久生:石川界人
六月透:藤原夏海
米林才子:佐倉綾音
霧嶋董香:雨宮天
月山習:宮野真守
旧多二福:岸尾だいすけ
スタッフ 原作:石田スイ(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:渡部穏寛
脚本・シリーズ構成:御笠ノ忠次
キャラクターデザイン:中嶋敦子
サブキャラクターデザイン:烏宏明
音響監督 :原口昇
音楽 :やまだ豊
アニメーション制作:studioぴえろ
アニメーション制作協力:studioぴえろ+

アニメ東京喰種 トーキョーグール:re 公式ツイッター

原作者 公式ツイッター

アニメ 東京喰種 トーキョーグール:re 2期 第13話「そして、もう一度 Place」 感想 反応 まとめ

 2332497
 2332518
 2332540






 2332524





 2332569
 2332572
 2332597


 2332603

 2332680
 2332687










 2332823
 2332832




 2332850
 2332853






 2332867
 2332903



 2332915
 2332917

 2332930


 2332952


 2332956







 2332972
 2332978





 2332992
 2332993
 2333000




 2333011








 2333025

 2333032
 2333061
 2333070









 2333093
 2333100
 2333105
 2333112









 2333135
 2333140







 2333162









 2333185
 2333208







 2333232




 2333247
 2333260



 2333278






 2333395
 2333415
 2333418




 2333445



 2333459
 2333467
 2333481





 2333508


 2333563
 2333570


 2333587



 2333605
 2333628







 2333638
 2333642

 2333653
 2333658


 2333676



 2333721
 2333724







 2333742
 2333755






 2333767




 2333797



 2334061



 2334086
 2334116














 2334125
 2334127







 2334135
 2334150






 2334198
 2334228








 2334255
 2334265









 2334305
 2334307












 2334508
 2334513
 2334515