鬼滅の刃 上弦の壱・黒死牟おじさんが救われる方法

掲載画像の引用について
当サイトで掲載しているアニメ・漫画の画像は著作権法第32条・第48条で規定された引用の要件(引用の必然性があること。括弧などによって引用箇所を明確にすること。出典や著者の明示を行うこと。引用箇所とそれ以外に主従関係があること)を満たして掲載しております。
記事に問題がある場合、お手数ですが担当者様が下記のリンク先からお問い合わせ宜しくお願い致します。早急に記事削除等の対応を致します。
お問い合わせフォームへ
1:
ない
鬼になっても仕方ないのでは?
鬼滅の刃 174話 縁壱お労しや兄上
集英社 吾峠呼世晴 鬼滅の刃より引用
4:
まあたしかに猗窩座たちよりは同情できんけどどうにもならん気もする
23:
>>4 猗窩座はホンマに可哀想やけど黒死牟はただの嫉妬やからなぁ
鬼滅の刃177話黒死牟嫉妬
集英社 吾峠呼世晴 鬼滅の刃より引用
35:
>>23 言うて痣出てたから鬼にならなかったらすぐ死んでたで
100:
>>35 それは現代の他の柱も同じだけど鬼になろうとした奴はいないだろ
2:
弟と協力して無惨を倒す
10:
縁壱→人との縁を大切にしろ
巌勝→誰にも負けないくらい強くなれ
これも酷いわ
8:
いっそ才能が全くなければ平和だったのにな
18:
弟の斬撃が見えないからか目玉も6個にして醜くなるし…
鬼滅の刃 黒死牟 178話
集英社 吾峠呼世晴 鬼滅の刃より引用
29:
>>18 無駄に増やした目玉
781:
目の数減らしても普通に威厳あるよな兄上

793:
>>781 かっこいい
834:
>>781 いくらなんでもかっこよすぎてやからダメや
129:
黒死牟「ワイははなんのために生まれてきたんや…教えてくれ縁壱」

無一郎「幸せになるために生まれてきたんや!」
たった14歳の子供にも分かることを知らなかった男
147:
>>129 兄上も幸せな頃あったのに自分で捨てとるからな…
30:
剣の腕では弟にかなわないと認めりゃよかった
弟が欲しいものは兄上が全部持ってたんだからさ
70:
でも兄上には月の呼吸があるから…

94:
>>70 兄上トチ狂って魔法ステッキに手を出したんか
277:
>>70 かわe
39:
後世で月の呼吸使えてるやつおらんっぽいし兄上も相当の天才ではあるんやけどなあ
73:
言うて作中三本指に入る強さやろ
鬼滅の刃 174話 黒死牟
集英社 吾峠呼世晴 鬼滅の刃より引用
79:
>>73 縁壱無惨の次には強いな
90:
>>73 二番でも三番でもアカンのや
黒死牟にとっては一番じゃないと絶対ダメなんや
188:
月の呼吸を名乗るくらいだし他の呼吸よりも日の呼吸に近くはあったんかな
218:
>>188 でも月だからな
日があるうちは出てこれんのや
239:
>>188 月は太陽に照らされなきゃ輝けないんやで
285:
>>239 太陽がない夜なら一番輝いてるのに昼間は太陽おるせいで全然一番遠いもんなぁ
51:
弟が一番欲しかった家族を捨て子孫を自ら殺したのはようできてるわ
92:
>>51 その子孫を残せなかった弟が実は間接的に子孫作ってて無惨様に絶望を与えて消し去るのがほんま皮肉
56:
ぶっちゃけ剣の才能だけならそこまで嫉妬しとらんかったよな
甘ったれやと思ってたのに母親の体悪いと知ってて支えてたの知って鼻血出るほど頭おかしなっとった
75:
>>56 ほんまに何も勝てるものがないと分かったのはキツかったやろうな
222:
>>56 あそこの描写ほんと好き
初めて死ぬほど嫉妬したのが弟と剣の才能を見たときじゃないという
402:


守ってあげたい可愛い弟なんだよなあ
420:
>>402 見下してた弟が自分より遥かに上の才能見せつけてきてこれ言われたら狂うわ
490:
>>402 ナチュラルに煽ってくるスタイル
450:
こんなに慕ってたのに…

468:
>>450 ぐう畜
470:
>>450 このコラ考えた奴ワニやろ
image00000
607:
>>450 これ元ネタどんなんなん
620:
>>607 花柱が植えた木で必勝って名前や
11:
縁壱がもう少し、兄上の気持ちを汲み取れたら
519:
>>11 悪人の気持ち汲み取ってどーすんねん
情は人のためなら
「兄上は弱い」とでも言ってやれば良かったのに
562:
>>519 原作の敵対ルートと変わらんやんそれ
12:
「世界で2番目に強くなりまーす」
↑弟がこんな事言うから悪い
26:
>>12 これはホンマに効いたんやろなあ
122:
>>12 これ言われたらそら負けられんわな
332:
>>12 縁壱は本心から言った言葉かもしれんが
云われたほうはきついやろな
13:
縁壱が助けてくれた時点で剣士を諦めて家族と幸せに暮らす
弟に嫉妬し過ぎや人には得手不得手があるんや
9:
化物になった時にメンタル折れなければ良かった
更に高みに近づけたんや
14:
>>9 おは無惨
54:
>>9 実際これや
初心も嫉妬も捨てて強さを求めるだけのモンスターになれば幸せやったはずや
縁一との事は生まれた時点でどうもならんしな
15:
あいつと童磨だけ人間の記憶はっきり残ってるんだよな
69:
>>15 記憶の有無ってなんなんやろな
牛太郎も残ってるけど梅は残ってないっぽいし
89:
>>15 兄上も無惨に色々と歪められてるでしょ
本来は弟に対して情もちゃんとあったのに嫉妬の心を増幅されとる
101:
>>89 兄上はそうやろうが童磨の記憶はそのままっぽい気はする
あいつみんなから嫌われてるしな
163:
>>101 だいたいどの鬼も無惨汁のせいで無惨とライン繋がっちゃうからそれで心歪んでいくけどドウマだけは無惨も何考えてるかわかんねえ扱いだったから歪まなかった説
177:
>>101 鬼になった奴は感情を歪められた奴ばかりだけど
人間の時から一切変わってない童魔ってなんなんや
232:
>>177 生まれながらのサイコパスなんやろ
鬼滅の刃 163話 童磨
集英社 吾峠呼世晴 鬼滅の刃より引用
鬼化する前から信者殺し捲ってたんちゃうか?
だから無惨様が目をつけた
265:
>>232 なお目をつけた結果「やっぱこいつ嫌いや」となった模様
19:
そもそも鬼になって何したいんだ?
24:
>>19 痣持ちはすぐ死ぬから技を極められない
37:
>>19 縁壱より強くなりたかった
その割には鬼化したあと縁壱に一度も挑まず逃げ続けて死んだと安心してたのにヨボヨボになった縁壱と再会して格の違いを改めて思い知らされる
生 き 恥
375:
姉上だったらこんなことにはならなかった