呪術廻戦 感想 乙骨憂太、演技ではなくガチで敵だった

8:
乙骨演技の可能性はなくなってきたな
呪術廻戦 139話 乙骨 敵だった
集英社 芥見下々 呪術廻戦より引用
29:
乙骨のぶれなさから考えると演技はない気がするけどなあ
870:
1人じゃなかったんだ(殺る相手は1人だと思ってと)
750:
乙骨悪役の顔やんw
871:
乙骨ヤバい雰囲気だな
これ本気で来る感じかな
274:
あの可愛かった乙骨はもういないのか
836:
本当に同一人物かよ
海外でミゲルになんかされたんじゃねぇの
呪術廻戦 真人 ミゲル 現在
集英社 芥見下々 呪術廻戦より引用
841:
>>836 前髪上げると雰囲気変わるなやっぱり
875:
>>836 生え際がヤバくなってきてるな
880:
>>836 髪型のせいでちょっと順平の面影があるような
もといじめられっ子だし
1460711
集英社 芥見下々 アニメ呪術廻戦より引用
947:
>>836 だよな
唯一手放しで尊敬できる先輩だったんじゃないのかよって
840:
童貞じゃなくなったんだろ
845:
まあ男になったんだろう
余裕が感じられる
842:
でも銀座で襲われてた少女助けたときはスマイル見せてたよね
847:
>>842 幼女キラーだから
呪術廻戦 0巻 里香ちゃん呼び
集英社 芥見下々 呪術廻戦より引用
27:
これたとえ乙骨が虎杖殺すつもりないとしても
直哉いるから腹割って話すのはどっちにしろここでは無理だな
480:
不気味な気配って言ってるし流石に乙骨演技とかは無いんだろうな
あまりの不気味さに直哉が撤退してブラザーズ対乙骨かな
488:
>>480 見下ろしつつ表情抜け落ちた何ともいえない顔してたわ
演技はないなとあれ見て思った
484:
乙骨的には虎杖を打つのに躊躇う理由はないからな
狗巻の件ないとしても宿儺のヤバさは分かるはずだし
497:
乙骨に主役交代とか騒がれてたけどどう見ても敵ポジの登場の仕方やん
504:
マジで渋谷事変の情報が五条封印と宿儺暴走しか伝わってないんだな
上層部が敢えて口封じか情報止めてるんだろう
乙も棘と会って無さそう
味方側の状態早く教えて欲しいわ
506:
情報ないと赤血操術使う術師ってことしかわかんないだろうし加茂が巻き込まれそうだな
814:
ヌルってなんだよ
812:
乙骨「ぬるぽ」
816:
>>812 お兄ちゃん「ガッ」
38:
乙骨って虎杖と似た境遇だしいきなり殺しにかかってくることは無いよね?
45:
>>38 友達を傷つけた夏油の話を聞いてやる余地が0巻の乙骨に存在したかというと…
48:
>>38 似た境遇だから同情してくれるって段階はもう過ぎてるんだ
47:
さすがにネームドキャラ(人間)がネームドキャラ(人間)を殺しはしないでしょ
直哉も伏黒辺りにボコられると思うけど死にはしないと思う
49:
おにぎりの件でブチ切れてたら殺そうとするだろ
大人しそうでキレたらヤバイのが乙骨だからな
87:
演技か本気かゼーレの前で五条先生の教え子とか知らねーよしちゃってるからなあ乙骨
同級生大好きすぎて0巻で狗巻やパンダけしかけたので実は根底の部分で本当の五条への信頼ちょっとはずれちゃってるんじゃあとは思った
94:
>>87 まあ五条のヘマでマキセン狗巻パンダ全員死んでてもおかしくなかったわけだしね
それでも自分と里香ちゃんを救った五条なんてシラネするのは違和感あるけど
「なにしてんだよ五条先生!」ってなるのもわからなくはない
120:
乙骨のブチキレ具合に違和感あるのは
宿儺にブチ切れる→制御できない器も生かしておけないではなく
器の方にブチ切れてる事なんだよな
目撃者も大勢いたにもかかわらず偽夏油が夏油扱いされてることといい
渋谷の惨状ってちゃんと伝わってないとか
129:
乙骨からしたら虎杖=宿儺なんじゃない
呪術廻戦 133話 虎杖 死刑 確定
集英社 芥見下々 呪術廻戦より引用
131:
器と言っても一体化してる以上同一人物扱いだわな
中の宿儺を見てるから読者は別物と思ってるけど
漫画内の次元で見ると虎杖が急に暴れだすのと変わらん
133:
NAOYAの方があまりにも軽い気持ちで討伐に来てるから、多分宿儺が暴走したって情報が表に出てきてない
乙骨のほうも多分その程度の情報しか流されてないんじゃないの?
147:
>>133 自分もそんな感じじゃないのかと思ってる
宿儺が出てきたというより虎杖が暴走したって感じで伝わってるんじゃないかと
だからあの場にいた京都組がまともに証言できてないんじゃないか
148:
虎杖処刑に反対するのって仲良くやってた少人数の仲間くらいだよな
結局制御出来ずに大勢殺しちゃってもう擁護も出来ない脅威になってるし
この状況で虎杖はいい奴だから殺すなと乙骨に言っても何言ってんだこいつって顔されるだろ
155:
>>148 他の人間ならともかく自分の呪力で産み出した存在を制御出来ず他人を傷付けた経験のある
乙骨はそれを言っちゃいけないと思うけどね
169:
>>155 人を殺したか否かで差がデカい
乙骨は一戦超えなかったが虎杖は超えてしまったしやった数も多い
172:
乙骨というか里香は誰も殺してはいないからな
入学してすぐ里香コントロールできてたし
乙骨自身が虎杖にシンパシーを感じるかとは別の話で
外野が乙骨が虎杖と同じ立場なのにっていうのはやらかした結果が違いすぎるから通らない
180:
なんか勘違いしてる人多いけど乙骨は一般人殺したこと怒ってるんじゃないよ、一般人は寧ろどうでもよさそう
224:
>>180 あの場で狗巻の話をしたのは、上層部からの信頼を得るためであって、一般人の虐殺がどうでもいいってことではないだろ
323:
乙骨達からしたら宿儺の器の兄を名乗る不審者お兄ちゃん
呪術廻戦 134話 脹相 ちょうそう 本当の兄
集英社 芥見下々 呪術廻戦より引用

呪術廻戦についての関連記事

呪術廻戦最新刊

呪術廻戦公式サイト、ツイッターアカウント



ジャンプBOOKストア